COLUMN

Partire CLASSICA

発売から皆様に愛され続けているPartire CLASSICA。

14インチ、15インチともにネイキッドシルバーとネイキッドブラックの2色でデビューからここまで来ました。

Partireと違い、CLASSICAはスポーク部分に切削を入れているので、塗装が非常にシビアです。

この切削がCLASSICAのコンセプトである「温故知新」を体現する上で非常に重要な部分でした。

その為、丸塗カラーの展開にはすごく慎重な考えを持っていました。

しかし今年の春に行われた九州トリコローレでお会いしたABARTH500乗りのお客様に

「Partire CLASSICAのホワイトは作らないですか?」とご意見を頂きました。

その最は「切削部分を引き立てる為に通常カラーの展開としてはホワイトは難しいです」

とお話しをさせて頂きました。

Partireではお客様のご要望に応じて真っ赤なパルティーレや、ショップさんオリジナルカラー等の特殊カラーの生産を行ってきました。

CLASSICAでは上記理由で特殊カラーの生産はしてきていませんでしたが、九州の弊社パートナーショップであるカーショップトリミさんにこのアバルト500

乗りのお客様が再度ご相談に行かれ、鳥実社長と相談させて頂き「せっかくご要望を頂いたいるので1台分作ってみましょう!」と生産する事になりました。

実際にカーショップトリミさんにてご装着頂いた画像です!

赤いアバルト500にホワイトのPartire CLASSICA15インチがとってもカッコいいですね!!

少しクラシックスタイルに寄った気がしますが、これはCLASSICAの新しいスタイルになりそうです!

最初は否定的な意見を言ってしまいすみませんでした(汗)そして新しいチャレンジをさせて頂きありがとうございます(笑)

パルティーレ同様にクラシカもご要望に応じた特殊塗装をこれからは生産させて頂きます!

14インチが標準装着のFIAT500のお客様へは14インチのCLASSICAでも対応可能です。もちろんインチアップで15インチでも承ります。

フィアット500SやPANDAへは15インチがお勧めです。そして今回の様にブレンボを装着していないアバルト500・595へは15インチCLASSICAが装着できます♪

CLASSICAの特殊塗装のお問い合わせは全国の正規ディーラーさんやスペシャルショップさんへお問い合わせください。

今回制作したホワイトの写真がもっとみたい!!と言うお客様はカーショップトリミさんへお問い合わせください。

 

カーショップトリミ

最近のCOLUMN

ASSO CYBER SHOP

NEWS