for ABARTH

メーカーチューンにも負けない
パフォーマンスを得る

アバルト500の日本デビューと共に誕生した、アッソのアバルト専用パーツブランド「ASSPIDE」。アバルト500から595・695・124 Spiderとすべてのアバルトで、ホイールを中心にアバルト専用設計のパーツ開発を行っています。より一層の走りを求めるオーナー様の多いアバルトだけに、NTERSPEEDシリーズのような鍛造ホイールや車高調整式サスペンション、カーボン製のエアロパーツ等の特筆したアイテムもご用意。貴方だけの世界に1台のABARTHを作り出すことが可能です。

CONCEPT

ABARHが持って生まれた過激さに更なる毒をもり、ABARTHがABARTHらしい走りを可能に。街中や峠、サーキットなどあらゆるステージでABARTHが持つ本来の力を解き放ち、どんなシーンでもABARTHとのドライブをより楽しめることでしょう。

代表的な製品情報

アバルト専用設計ホイール
パルティーレ アクイラ

鋳造ホイールブランドPartireシリーズより攻撃的なコンセプトで作り出したのが、このPartire AQUILA。シリーズの証である軽量・高精度はそのままに、鷲の爪をイメージした立体的なデザインが印象的なホイールです。AQUILAを漢字で表すとまさに【鷲速】。速く、猛々しいアバルトの為に作り出されたホイールです。

専用設計で抜群のフィット感を誇るアバルト用ホイール

製造をBBS JAPANに依頼し、メイド イン ジャパンの製品開発に抜群のノウハウを持つSEVEN PERFORMANCE、そしてアッソ・インターナショナルのコラボで生み出したアバルト専用設計フルオリジナル鍛造アルミホイール。立体的でハッとするほど美しいデザインと重量わずか7.1kg/1本と軽量なのも大きな魅力です。

フィッティングにこだわった
匠が創るエアロパーツ

ウェットやオートクレーブではなく新しいカーボンの成形方法「インフュージョン」という技術を使用し、他にはないABARTH595専用フロントリップ。レーシングカーのような滑らかな曲線を持つフロントデザインとすることで、カーボンが持つ攻撃的な印象と派手すぎない都会的な印象を併せ持つ製品です。

制動力を確保しつつも
低ダストなストリートパット

ノーマルプラスの制動力を確保しつつ初期制動は比較的穏やかに。踏み込むほどに踏力に合わせて制動力が反応。低ダスト系のブレーキパットは硬めの磨材で製作する事が多く、初期タッチは反応するけど踏めば踏む程ブレーキが効いてこない商品が多い中、ストリートパットはこの辺りの不満点を大幅に改善しています。

荷重移動でしっかり動き
乗り心地も確保

アッソの定番アイテム ローダウンサス。『乗り心地を損なわず、綺麗に車高を落とす』がコンセプトで高速走行下で頻繁に行われる荷重移動にもスプリングがしっかりと付いて行くことで、コーナーの進入・立ち上がり時の姿勢作りがノーマルスプリングよりもスムーズに行いやすくなります。

普段使いに生きる
車高調整式サスペンション

フロントヘビーなバランスを考慮し、「普段使いの速度域」にコンセプトを置いた車高調。ストップ&ゴーの多い街中や高速道路での長距離走行、上り坂や下り坂、バンピーな路面や滑らかな路面、ワインディング走行やスポーツ走行など様々なシチュエーションで挙動を乱すことなく走れるようセッティングされています。

Demo Car Gallery